Vol.488 2021年を振り返って

 こんばんは、靴aholicです。年の瀬まであと2日ありますが、万が一記事を書けなかったらまずいので、本日2021年の総括をしておこうと思います。


B級グルメ

 毎度毎度記事を書く時に、食事のパートを作っていますが、私の言うB級グルメは「値段はB級、味は旨い」を主眼としています。

 今年は仕事終わりに梅田では「すしいち」さん、「どんたく」さん、「深夜喫茶マンサルド」さん、「謹賀」さん、職場の近くの中華屋さん(職場がバレるので名伏せ)、京橋の「居酒屋とよ」さん、その他にもお財布に優しいチェーン店さんや、たまにお値段もA級のお店さんなど、数えてキリのないくらい色々なお店にお邪魔しました。

年内最後のマンサルド。オーナーのお靴も磨きました!

 このコロナ禍で「飲食店が苦しい」という声も多数聞きます。一人客の私で何かの役に立つかは分かりませんが、2022年もコツコツとお小遣いが許す範囲で行かせて頂こうと思っております。

 また姿を現したら、よろしくお願い致します。

 ちなみにお家ご飯のひとり飯は…レトルトメイン…


2021年上半期(~6月)のお靴

 さて、今回はこれがメインテーマです。今年は「服aholic」再燃で、お靴まで投資が回らず、結果16足で1年を締めくくりました。

 まだブログ記事に挙げていないお靴も幾つかあるので、そこは説明を割愛しつつ、その16足をご紹介していきたいと思います。

 2021年の1足目は3月。我が家は関西でも寒い地域に家があり、一軒家ということで12月から2月はえげつない光熱費が掛かります。ゆえに冬は常に金欠状態で雪解けの季節と共にお買い物の季節が来ます。

 ということで、1足目はTRICOT WEARABLE SHOES SHOPで購入したALDENのコードバンコインローファー。春を見据えてGETです!

 それと同時に2足目として持って帰ってきたのがこちらのお靴。

 随分と前にこちらのメーカーはオーナーの荒木さんからご紹介頂いていましたが、私の琴線に触れるのが少し遅く、ようやく購入です。ダークビッケンバーグのワイヤーブーツです。

 そしてその次の日にRAYMARさんの展示販売会があって、2日連続でお靴を買うことに…笑

 まずはRAYMARさんのお靴と言えば、ワインハイマーのAllanちゃんを購入せねば、ということでGET!

 スキンステッチでとてもカッコいい。なおかつ普段履きに出来るということで、お仕事でテンション上げたい月曜日によく履いています!

 2021年3月購入のRAYMARさんのLENARDくん。さてここまでの話では2日連続でAllanくんまで合わせるともう3足購入していますが、レイジーマンが欲しく欲しくて、金欠にも拘らずつい4足目として購入してしまったもの。

 冬季買い物凍結期間の反動か、2日で4足という欲望ビッグバンを起こした2021年3月でした。

 4月購入のTRADING POST別注のCARMINAのクロコ。やはりこれもTricotさんで購入。

 当初提示の値段があまりにも安すぎて、思わず自分から値上げを申し出たお品。それでも極上品を格安購入できたお靴ですが…どうやって履こう…笑

 続いて5月。CORTHAYのARCAさん。ブログ未掲載のため詳細はまた今度!

 続いて上半期の最後6月購入。RAYMARさんのEricくん。黒の内羽根ストレートチップのレイジーマン。きっちりフォーマルテイストの便利な彼。発売前からウキウキして、すぐにポチっとしたお靴。

 当方のお仕事でスーツを着るときに大活躍。長いお付き合いになりそうです!ということで、2021年上半期は7足で終了です!


2021年下半期(7月~)のお靴

 さてここからが下半期。2021年は16足ということですので、残りは9足!さて参りましょう!

 下半期の1足目はこちら。KOTOKAさんの栃木レザースリッポン

 大阪上新庄の乃屋さんで、RED WING JAPANの元CEO鈴木理也(すずきみちや)氏にフィッティングしてもらうチャンスがあり購入を決意した一足。

 思い出の1足過ぎて思い入れが強いのですが、履き心地の良さとスリッポンの便利さでオフ履きで重宝。

 7月購入。大和工房さんのガルーシャの雪駄。これはヤラれた。本当に格好良い。試着したら買ってしまうと思ってはいましたが、我慢出来ませんでした。

 今後安定して販売されるかは確約が取れない芸術的なお品。今ならまだ大和工房さんで購入できる様です。皆様もお早めに。

 7月雪駄と同時購入。ZINTARAのコインローファー。本当は同店(Tricotさん)で別のお靴を買う予定だったのに…この履き心地にやられました。

 今後も魔改造継続予定のお靴。変化をお楽しみに!

 10月購入のCROCKETT&JONESのALEX、内羽根コードバン。デッドストックで購入し、店舗でシワ入れをしようとしましたが失敗。シワが入らぬまま実戦投入し、現在の皺に至ります。

 これは恐ろしい格好良さで、結婚式などのフォーマルもイケてしまいそうです。

 11月購入ですが、ブログ未掲載のため詳細は後日!TRICKER’Sのお靴です!

 こちらは11月購入。心がトキメキまくったWHEEL ROBEさんのV-TIP。2.2㎜厚のHORWEEN社のクロムエクセルレザーのV。

 今でも写真を見ながらゾクゾクする、本当にお気に入りの1足。バーガンディも本当に欲しい。

 12月購入。関東の方では激烈な価格になっているPARABOOTのMICHAEL PHOQUE

 ブログ未掲載のため詳細は後日にしますが…本当にレアになりつつあるのか…

 同じく12月購入。RUSSELL MOCCASINのトリプルヴァンプONEIDA。これもブログ未掲載のため、詳細は後日で!これも同じくアメリカでも生産を中止している様で…ますます入手困難…

 ということで、下半期は9足でした!


まとめ

 2021年のまとめです。

購入月素材
1月0足牛表革10足
2月0足牛裏革1足
3月4足クロコ1足
4月1足コードバン2足
5月1足アザラシ1足
6月1足ガルーシャ1足
7月3足メーカー
8月0足Alden1足
9月0足Corthay1足
10月1足Dirk Bikkenberg1足
11月2足Carmina1足
12月3足KOTOKA1足
RAYMAR4足
上半期7足Crockett & Jones1足
下半期9足大和工房1足
合計16足Tricker’s1足
ZINTARA1足
PARABOOT1足
Russell Moccasin1足
WHEEL ROBE1足

 という結果でした。2022年はどうなるのやら…


今後の記事予定

  • つのだ☆ひろ
  • RAYMAR Ravo9
  • 服aholic成長中!?
  • お靴体重別選手権
  • ライニガー…
  • ワイヤー!
  • フランスのC
  • 白獣系
  • トリプル♪トリプル♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。