VOL.481 青空靴磨き会とその後1

B級グルメ

 皆様こんにちは!濃い一週間でした。まずはいつものB級グルメ!久しぶりに居酒屋とよさんへ訪問して参りました。こちらのお店は大阪の京橋にあるのですが、佇まいと値段はB級ですが、味は高級店という食い倒れの街大阪を象徴するかのようなお店です!

 店主のトヨさん、若大将のタカシさん、美人揃いのアルバイトの女性スタッフの皆さんには本当にいつもお気遣い感謝しています!必ずまたお伺いします!


大阪靴楽会 青空靴磨き会@中之島公園

 さて、まずひとつ目の話題は、先日11月3日に大阪淀屋橋の中之島公園で行われた「青空靴磨き」

 これは「革靴と靴磨きを楽しむ会 in OSAKA」(以下「大阪靴楽会」)の発起人であるInstagram@naoika50さん、The Shoeshine Guild Japanの大岡辰徳さんら複数有志が中心となり、「みんなで楽しく靴を磨きたい!」と始められたスピンオフ企画です。

 しかし、このコロナ禍で密閉空間が避けられることもあり、想像をはるかに超える大人気となった大阪を代表する一大革靴イベントです!

 こちらのイベントはメーカーさんの利害が絡むことなく、素人愛好家が中心となり「革靴が好きな人」のためのイベントとして今後も行っていきます。

 「磨くもよし、見るもよし、喋るもよし」大阪が元気になり革靴愛好家が楽しんでもらえる、またこれから革靴に興味を持つ人が増えてほしいという幹事の願いが込められたイベントです。是非特に近隣府県の皆様、こういったイベントを無くさないためにも、次回も是非こぞってご参加お願い致します!

 染めるもよし!を忘れてた!!


東京からもご参加者様が!

 今回こちらの会にお邪魔し、一番嬉しかったことが関西近隣府県のみならず、東京からわざわざご参加くださった方が2名いらしたこと!Instagram@dining.kitchenさんと日本を代表する服飾ジャーナリストの飯野高広さんです!

 DKさんは以前よりクラブハウスでお話したことがきっかけで、Instagramで交流があり、「東京から来てくれたら大阪でミックスジュース2杯ご馳走しますね!」と言っており、ふとそんな会話も忘れかかった頃に「じゃ、11月3日お邪魔しますね!」という驚きのブッコミ報告が!!

 漢気ありすぎでしょ!ということで、のちにご紹介する飯野高広さん、関西の有志とで喫茶サンシャインさんへご案内!ミックスジュースとホットケーキが美味しいこちらのお店で、腹ごしらえがてら大阪の味をご堪能頂きました!

 さてそんな感じでフランクに飯野高広さんとご紹介させて頂きましたが、本来は私のようなただの素人愛好家が話せる方ではありません。

 飯野高広さんは、メディアにも多数登場される著名な方で私たちが知るところでいうと「マツコの知らない世界」や「NHK美の壺」など愛好家なら一度は観たであろう番組や、また「紳士靴を嗜む」「紳士服を嗜む」の名著を始め、雑誌「LAST」など愛好家のご家庭には一冊はあるであろう様々な雑誌にも寄稿される超有名人です。

「え?靴アホは一般人でしょ?何か忖度や利益供与があるからそんな方と会えるの?」

いえ、実は私は飯野高広さんとは偶然の出会いがありまして、やましい関係や利害関係は全くございません!是非下のリンクの記事をお読みくださればその理由がお分かり頂けると思います!
→ https://ameblo.jp/yatta0321/entry-12522268799.html?frm=theme

 さて話を戻すと、さすがそんな飯野さん、愛好家の皆様もこのタイミングを見逃すことなく著書にサインをもらったり、女性愛好家の中にはお靴を磨いてもらった方まで!本来はBIG NAMEとして来て下さるべく飯野さんが、ご自身も「いち愛好家」として関西の皆様を楽しませてくれたことは感謝しかありません!


The Shoeshine Guild Japan

 さてそんな中でも会は進み、とある方からの指令で持参した私のLVのジョッパーブーツも磨かれていきます!@ryuki_hさん有難うございます!磨きはThe Shoeshine Guild Japanの林万里くん!

 林万里くんは大阪の四ツ橋にあるHeinrich Dinkelacker大阪直営店の中にあるThe Shoeshine Guild Japanで普段磨きをやってくれているシャイナーさんです!大岡さんとともにこれからも大阪を盛り上げてくれるオシャレシャイナーさんです! 是非Instagramもフォローお願いしますね!


私は…

 そんな私は本日この会の後に控えるFUGASHINさんの試着に備え、REGALさんのコブラヴァンプスリッポンを履いて、今回初めてご参加くださった方に靴磨きの基本ケアをお伝えしていました!

 あまり上手にお伝え出来なかったかもしれませんが、一生懸命靴磨きの良さを伝えたつもりです!

 が、悪いのはこのシカ男!「靴アホさん、100足以上靴持ってて、その光らせ方じゃダメっす!カスですね!」と大暴言!!

僕がもう少し磨きましょう!」

「お前が磨きたかったんかーーーい!」笑


 もちろん私は彼が大好きですし、この後夜まで一緒にいましたので、皆様ご安心ください!笑 ちゃんと私は仕返しに彼の靴を「ガスっ!」とやっておきましたので…(リアルに不可抗力です…笑)


まとめと続き

 そんなこんなで序盤戦が長くなってしまいましたが、関西はこういった幹事さんや有志、またこういった手作りイベントに多数ご参加下さる優しく紳士的な愛好家様で革靴熱が高い地域だと思います!

 この後、私は飯野さんのホテルへと向かい、FUGASHINさんのお靴の説明をたくさん聞き、大阪の夜の街へ消えていきます。後編も超ご期待ください!今回は幹事さん、有志の皆様、会の運営大変お疲れさまでした!もっともっと関西の革靴界も盛り上がりますように!


次回以降の記事予定

  • フランス軍の名作M47ジャケットを語る
  • FUGASHIN SPECIAL PROJECT
  • お靴体重別選手権
  • ライニガー…
  • Tricotさん2足買い②
  • 黒ストチ
  • フランスのC
  • 名門のカジュアルラインのお靴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です